カテゴリー別アーカイブ: 資格

平成26年度 ITストラテジスト試験 結果発表

不合格

午前Ⅰ:免除
午前Ⅱ:76点
午後Ⅰ:56点

午後Ⅰは模範解答から外していた解答もそこそこあったので
部分点がもらえれば・・・と思っていたのだけども、全然ダメだった。

なんだか、他の試験区分と比較すると、どうにも解答がひとつに絞り込めない上に
想像をはたらかせないと解けない問題が多いように感じる。
最低論文まではたどり着きたかったが、今回は残念すぎる結果だった。

平成27年秋 ITストラテジスト 午後Ⅰ 問4

X社は高品質な鞭を製造する国内有数のホビーメーカーである。
X社のITストラテジストであるM課長は、X社のQ女社長により、
明日の夜明けまでに売り上げを倍増させる計画を立案するよう厳しく命令された。
しかしM課長を取り巻く環境は厳しく、女子トイレの個室で全裸目隠し荒縄縛りの
状態からスタートすることが必須の要件として指定されている。
またM課長の頭上では蝋燭鉢巻が燃焼しており、5分後にはトイレ天井の
火災報知機が作動する予定である。なお、消防署への火災発報は自動的に行われる。
あなたはM課長の立場から、以下の問いに目隠しをしたまま答えよ。

問1 豚は誰か。
問2 消防隊が来たとき、M課長はどうするべきか。
問3 (1) M課長が報告すべき売り上げ倍増計画を述べよ。
  (2) その結果何が起こるか述べよ

解答
問1 宮沢経済相
問2 支出があった一方で、自身は行ったことがない旨を答弁する
問3 (1) セットメニューを充実させる
  (2) 2chのスレが荒れる

2chのITストラテジストスレより引用
ITストラテジストを受験した人や2Chのスレを見ている人にしかわからないかもしれないが
わらた

【関連記事】DBスペシャリストに合格するための勉強方

平成26年度 秋期 ITストラテジスト試験を受験しました。

半年に一度の恒例行事となった情報処理技術者試験を受験しました。
最難関といわれているITストラテジスト試験に挑戦し、玉砕しました。

午前Ⅰ:免除

午後Ⅱ:19/25 76% 通過

ITの領域をはみ出すような意味不明かつ
初見の用語(たとえばカーブアウトとか)がたくさん出て来て、
肝を冷やしたが案外正解していた。
過去問と全く同じ問題が出て来て救われたものも5問ほどあった。
午前は過去問を愚直に暗記すれば通るのはこの試験も同じ。

午後Ⅰ
回答を備忘録として載せておきます。
案外、時間内に問題を解き終えることができて、回答を見直す時間もあった。
応えの候補がいくつかあって一つに絞り込めない問題が結構多くて悩ましいです。

問1

設問1
(1)サービスを大幅に変更することで解約が増加し、財務状況が悪化する

(2)カスタマイズが高額になるため再構築費用の短期回収が実現できなくなる

設問2
大型汎用機を利用していない為運用費用およびシステム改修費用が低い

設問3
融資先管理

設問4
・現行システムを利用する場合の、改修費用の見積もり
・勘定系及び情報系システムのデータ移行の見積もり

問2
設問1
(1)客が訪問する予定日時をリフォーム管理システムに登録する

(2)推奨商品をタブレットから客に見せ、購入を希望したら発注する

設問2
(1) 現場写真
  客の具体的な声

(2)リフォームプランに対する進捗状況と施工後の写真

設問3
(1)対応可能なリフォーム仕様と費用、スケジュール
(2)施工可否、施工可能な時期、スケジュール、費用

午後Ⅱ
問1を選択。
何を書いたかは忘れた。
最低限埋めなくてはいけない文字数には到達したが、内容が足りていない可能性が高い。
費用対効果の検討と具体的な数字が書ききれていないのは痛い!
プロマネ試験で有名な「みよちゃん」のブログで、こう回答すべきという
ポイントが載っていたが、全然満たせていなかったYo

【関連記事】DBスペシャリストに合格するための勉強方