月別アーカイブ: 2015年9月

シーフードキャラバン テン JR西宮駅前のフィッシュアンドチップス 

最近JR西宮駅前にできたフィッシュアンドチップスの店が気になっていた。
とはいえ1匹1000円と結構高い。
本場イギリスのフィッシュアンドチップスもそれぐらいするけどね。

近所では淡路島バーガーという淡路ビーフ100%使用のハンバーガーが500円で提供されていたり
肉丼の店が1000円以内で大盛りの肉丼を提供していたりとそこそこB級グルメの激戦区なだけに
日本になじみの薄い白身魚のフライで1000円はなかなか支払えないなとスルーしていた。

けど、最近店の価格設定が変わってきた。さすがに1000円では売れないことに気付いたようで
600円に値下げしている。(まあサイズを半分にしたんだろうけど)
あと、生ビールも190円とここらの外食では最安値で提供している。
さすがにここまでビールが安いと呑み目的のお客さんがくるみたいで
昼間からビール片手にフィッシュアンドチップスをつついている人をよく見かけている気がする。

で、600円だったので買ってみた。
注文を受けてから作り始めるので作るまで結構時間がかかるのがネックである。
今は暇だからいいけどお客さん増えたらどうすんだろうね。
魚、ビネガー、塩、ポテト、ソースをいろいろ選べる仕組みになっており、
タラ、モルトビネガー、ハーブソルト、クリスピークリスプ、タルタルを選択。

なんせ揚げたてなのでうちにもって帰ってもサクサクの揚げたて触感を楽しめるのが良い。
タラは4切れ入っていた。ポテトはマクドのmサイズくらいかな?
フィッシュは衣がサクサクでそこにちょっと癖のあるモルトビネガーとタルタルをかけてたべる
旨い!モルトビネガーってあまりなじみがないのでなんだか異国の味がする。
ポテトもマクドのポテトよりもサクサクしている気がする。
まあ、マクドやロッテリアで一番安いセットを頼んでも500円ぐらいするので
ビール+フィッシュアンドチップスで800円のセットも悪くない。

ただ、白身魚のフライは日本人には貧乏くさいのでこのままの路線でも
厳しいかもしれない。

面白い店なので頑張ってほしいんだけどね。

刈りまっせ バージョンアップ(Ver00.12)

変更内容
・Amazon仕様変更によるデータ取得失敗への対応

karitori.mdbの変更
 なし

ダウンロードは下記のリンクからお願いします
刈りまっせダウンロード

無料刈り取りツール刈りまっせについて詳しくはコチラをクリック
刈りまっせのページ

価格改定ツールうれまっせについて詳しくはコチラをクリック
うれまっせ2のページ

うれまっせ バージョンアップ(Ver2.171)

うれまっせをバージョンアップしました。

変更内容
・Amazon仕様変更への対応
 このバージョンでないと正常にデータを取得できません。

uremasse.mdbの変更
 なし

ダウンロードは下記のリンクからお願いします
うれまっせ2ダウンロード

うれまっせについて詳しくはコチラをクリック
うれまっせ2のページ