V alentine
B ooks
ヴァレンタイン書店

●VisualStudioの紹介

●画面プログラムの作り方

●コンソールプログラムの作り方

●DBプログラムの作り方(SELECT)

●DBプログラムの作り方(INSERT)

●DBプログラムの作り方(UPDATE)

●DBプログラムの作り方(DELETE)

●DB最適化

●AmazonMWSの使用方法

●YahooAPIの使用方法

●楽天APIの使用方法

●Webからのデータ取得方法

●レジストリを利用した利用者認証機能

●プログラム間の値の引継ぎ方法

●プログラム実行パスの取得

●デバッグ方法

●ショートカットキー

●設定

●64ビットOS対応

●ヴァレンタイン書店Web支店

●店長ブログ

                                        

Webサイトから情報を取得するプログラムを紹介します。
とあるWebサイトから自動的にデータを取得する必要に駆られて自分用に作成したプログラムなので
これよりももっと効率の良い方法があるかもしれません。

サンプルではYahooのトップページのHTMLを取得しています。
10行目でinputDataに取得したHTMLソースを代入しています。
inputDataのHTMLタグを解析し、取り出したいデータを取得する処理を付け加えてください。

このプログラムを応用すると例えばYahooファイナンスから日々更新される株価の情報を
自動的にぶっこ抜いたりと、色々応用できると思います。

Webからのデータ取得 サンプル
1  url = "http://www.yahoo.co.jp/";
2  
3  WebRequest req = WebRequest.Create(url) as HttpWebRequest ;
4  
5  HttpWebResponse res = req.GetResponse() as HttpWebResponse;
6  
7  StreamReader readtext = new StreamReader
8      (res.GetResponseStream(),Encoding.GetEncoding("Shift_JIS"));
9  
10 string inputData = readtext.ReadToEnd();